■リフォーム施工例 @
リフォーム前 リフォーム後
■悩み…

■外柵がかなり古くなってしまったので、今風の総磨きのタイプにしたい。

■納骨堂が狭過ぎて現在も重ねて入れてある状態なのでなんとかしたい。

■花立・香炉などの小物もちゃんとしたい。

■現在の墓石はクリーニングして使いたい。

■解決!!

■白御影石総磨きの外柵にしました。門柱も付けて重厚感があります。

■中台からの納骨方式をやめ、カロート正面からの納骨方式にしました。雨水も入らず広さも十分な納骨堂になりました。

■花立・香炉・塔婆立てもちゃんと揃えました。

■旧墓石もきれいにクリーニングして甦りました。

■リフォーム施工例 A
リフォーム前 リフォーム後
■悩み…

■崩れかかったブロックを取り壊してちゃんとした外柵にしたい。

■これを期に石塔の向きを変えて同じような石で墓誌も併設したい。

■草と落ち葉対策も考えたい。
■解決!!

■ブロックを取り壊し後に基礎からやり直し、総磨きの立派な外柵を作りました。さらに墓誌まで載る大きな納骨堂を配して雰囲気はまったく違う物になりました。

■旧石塔と似ている石を探し、違和感なく墓誌を併設しました。向きも正面を向け自然な感じになりました。

■周りに立木が多数ありましたので、墓地内を総石張りにして掃き掃除で対応出来るようにしました!

■リフォーム施工例 B
リフォーム前 リフォーム後
■悩み…

■お隣さんとの境をハッキリさせたい。

■たくさんある古い石塔をクリーニングしてからきれいに並べてもらいたい。

■草が生えないようにしてもらいたい。

■解決!!

■お隣さん立ち会いのもと境を決め、外柵を組みました。

■よろびながら並んでいた古い石塔も、きれいにクリーニングしてから正面を向け並べました。

■納骨堂以外は土間コンを打つため、草が生える心配はありません。

■リフォーム施工例 C
リフォーム前 リフォーム後
■悩み…

■周りのお墓がどんどん背が高くなってしまい、40cmくらい上げたい。

■納骨堂が狭過ぎて現在も重ねて入れてある状態なのでなんとかしたい。

■花立などの小物もちゃんと石で作りたい。

■棹石は先代が気に入っていた物なので残したい。


■解決!!

■約40cmくらい高くなり周囲とのバランスもとれました。

■約3倍の広さの納骨堂になり、御先祖様も喜んでおられると思います。

■プラスチックの花立ではあまりにも…。これならOK!

■ちゃんと残しながらバランスを考えました。
■リフォーム施工例 D
リフォーム前 リフォーム後
■悩み…

■お骨を入れる場所がまったく無い。

■ちゃんとした納骨堂をつけたい。

■墓誌をつけて消えかかっている戒名も彫りたい。

■とにかく安く見栄え良くしたい。

■解決!!

■観音開き納骨堂で解決。

約60cmくらい高くなり周囲とのバランスもとれました。

■黒御影の墓誌に今までの戒名も彫り直しました。

■旧石塔を使い展示会特売の墓誌を使うことによって、低価格にてここまで雰囲気を変えることが出来ました。

■リフォーム施工例 E
リフォーム前 リフォーム後
■悩み…

■今式に墓地全体を上げたい。

■納骨堂に雨が漏って水がたまってしまう。

■石塔が中心でないので中心にしたい。

■草むしりが大変なのでなんとかしたい。

■解決!!


■門柱式で今風にアレンジ。灯篭もついてガラっと雰囲気が変わりました。

■正面から納骨するため雨は入りません。水がたまってしまうのは底面にまでコンクリートを打ってあるためです。ちゃんと大地とつながるようにしました。

■石塔を中心に配し墓誌を南向きで据えました。

■納骨堂以外は土間コンを打つため、草が生える心配はありません。

■リフォーム施工例 F
リフォーム前 リフォーム後
■悩み…

■石塔がよろんできて困っている。

今式に墓地全体を上げ、墓誌を作りたい。

草むしりが大変なのでなんとかしたい

■小物も一式そろえたい。

■解決!!

■きっちり修正して据えました。

■全体を約30cm上げ墓誌も新規に作りました。

納骨堂以外は土間コンを打つため、草が生える心配はありません。

■塔婆たて、墓標立て、香炉、物置石を付けました。

■リフォーム施工例 G
リフォーム前 リフォーム後
■悩み…

■最初小さかった木がだんだん大きくなってきてしまい、お隣のお墓に迷惑にならないように切りたい。

■とにかく草むしりが大変なのでなんとかしたい。

■現在のカロートも石塔も使いたいが、よろんでいるのでちゃんと据え直して欲しい。

■解決!!

■木を伐採後、根まで丁寧に取り除き基礎を打ちました。。

■大変に広い墓地でしたが納骨堂以外はすべて土間コンを打ち草が生える心配はなくなりました。

■現在のカロートも石塔もきちんと水平を見ながら据え直しました。

■リフォーム施工例 H
リフォーム前 リフォーム後
■悩み…

■前方に傾いてきているので直したい。

■納骨堂が狭く、しかも下までコンクリートが打ってある。

■墓誌を削って字を彫りなおして欲しい。

■塔婆を立てるところが無いのでそれも欲しい。

■解決!!

■基礎からしっかりやり直しました。

■広々とした納骨室になり、底も大地とつながるようにしました。

■墓誌を削って字を消し、新しく彫り直しました。

■右側のスペースに石製の塔婆立てを据えました。

お墓の悩みなど一度お気軽に相談してみてください。

きっとお力になれると思います。

御先祖様はあなた以上に悩まれてるかもしれませんよ…。


HOME営業種目施工例のご紹介お墓のリフォームお見積の流れ
お墓のQ&A展示会風景同業者さまへMAPメール問い合わせ



有限会社 石 栄 

〒399-4116 長野県駒ヶ根市赤穂1627 Tel:(0265) 81-4334 Fax:(0265) 81-6644

Copyright 2001 Sekiei Co.,Ltd. ALL Rights RESERVED.
このページはInternet Explorer 4.0以降/Netscape Communicator4.06以降でご覧下さい。
リンクフリーですが、メールにて御一報下さい。当ホーム